2014年の東京都への転入超過数は、73280人

Untitled document

BSホーム神戸です。

総務省の調査で、2014年の人口移動について、転入が転出より多かったのは東京や埼玉など7都県だったことが5日わかったようです。東京圏(東京、神奈川、埼玉、千葉)は10万9408人の転入超過となり、首都圏への人口集中が進んでいる。

 総務省統計局が、住民基本台帳に基づく人口移動報告を公表した。都道府県で転入が転出を上回ったのは東京の7万3280人が最も多く、埼玉、神奈川、千葉、愛知、福岡、宮城の順だった。転出超過は北海道が8942人と最多で、静岡、兵庫と続いた。13年に転入超過だった大阪と沖縄は転出超過になった。

 東京都は、毎年転入超過数があり、東京都に引っ越してくる人は、増え続けているようです。



2015年2月

      1
2 3456 7 8
9101112131415
16 171819202122
232425262728 

カテゴリー

担当

アーカイブ

会員登録で約5倍の物件数がご覧になれます!
物件検索

住所から絞込む
路線から絞込む
他の条件から絞込む
お客様からの接客評価 売却の方 買い替えの方 優遇金利 ローンシミュレーション フラット35 無料FP座談会 不動産購入マニュアル リボーントゥエンティーワン セレシス リノベる 東京マンションカタログ
BSホームブログ
スタッフ紹介 お客様の声 学区情報 地域情報 お役立ち情報 会社案内 人気エリア